パラジウムと歯科用パラジウムとは?|歯科治療 金パラ(金銀パラジウム合金)

歯科スクラップ, 金パラ

 

歯科でよく使用する金パラ(金銀パラジウム合金)は、パラジウムを使用しています。そのパラジウムについての知識と、歯科材料についてお話致します。

 

 

 

 

【目次】
1.パラジウムとは
2.歯科用パラジウムとは
3.販売、買取

 

 

 

 

 1.パラジウムとは

パラジウムの元素としての発見は白金よりも更に新しい19世紀初頭のことであり、
当時発見されたばかりの小惑星【パラス】にちなんで命名されました。比較的加工しやすい金属で、私たちの生活のあらゆる部分で使用されています。

白金と同じPGM(白金属)に属し、白金と同様の触媒としての性質を持つので、ガソリンエンジン用の排ガス浄化溶媒として使用されています。また、耐食性に優れ、融点がPGMの中では最も低く、加工性に優れていることから、歯科治療や18金の割材としても使用されています。貴金属として、ジュエリーの素材にも利用されていて、ホワイトゴールドのやプラチナの割金としての利用されています。近年ではパラジウムをメインにした合金のジュエリーが作られています。

供給は、ほぼロシアに依存している状態で、需要の半分以上を北米と日本で占めています。パラジウムは、主に日本やアメリカで使用されることが多く、日本と北米だけで60%の利用率を占めています。

ここ最近ではロシアで産出量が激減しているため、大変入手が困難で、歯科医院などでもパラジウムを含む銀歯が使用しづらくなったり、工業製品の生産に支障をきたしています。パラジウムは現在、レアメタルとして扱われ、価格が高騰していて、現在ではプラチナの倍以上の価格になっています。

また、パラジウムは、主に日本やアメリカで使用されることが多く、日本と北米だけで60%の利用率を占めています。パラジウムの原産国は南アフリカ共和国やロシアで、世界の経済情勢によって市場価格が変化しやすいことが特徴です。

 

1-2. パラジウムの特徴

①価格
少価値も高く、プラチナよりも低価格で注目度が上がっている。

②重さ
パラジウムは白金が成す見た目とは裏腹に軽い。

③変色に強い
プラチナとよく似た特徴で変色に強い。

④丈夫
金属にも色々な硬さがあります。上部で、とても柔らかく加工に向かないものもありますが、パラジウムは強度が高い。

⑤毒性が弱い
毒性が弱く、価格も高すぎないので、ホワイトゴールドの割り金として使える金属です。また、プラチナやホワイトゴールド、銀に替わって利用されています。

 

 

 

 2.歯科用のパラジウムとは

歯科用パラジウムとは、「金パラ」のことを指します。
金パラの正式名称は「歯科鋳造用12%パラジウム合金」です。歯の金属製の詰め物や、被せ物などに使用されます。
クラウンだけでなくブリッジなど、大型の鋳造物にも使われるため、歯科で使う代表的な金属です。
また、金パラだけでなく「銀パラ」「12%金パラ」「歯科用パラジウム」など、さまざまな俗称があります。

金パラはJIS規格で金が12%、パラジウムが20%と決まっています。金とパラジウムは含有率が同一規格です。
その他に、銀、銅、インジウムなどの金属も数%含まれているのです。メーカーごとに金とパラジウム以外の含有量が異なるため、硬度や成分バランス・液相点などに違いが出てきます。

金パラ製品は様々なメーカーから販売されており、代表的なGC、モリタ、ヤマキン、KO、イシフクなどがあります。

 

 

 

 3.買取も販売もJPメタルへ

金パラを取り扱っているメーカーはたくさんあり、販売価格も様々です。JPメタルでは、金パラ(金銀パラジウム合金)の販売もしております。5枚以上のお買い上げでお安くなるキャンペーンや、スクラップをJPメタルで売っていただけた方にはスクラップ割引やスクラップ同時割引のキャンペーンもございますので、お得に製品を買っていただけます。

未使用の金パラ製品、GCキャストウェルやモリタ金パラナイス12などの製品も買取しております。現行品だけでなく使わないで置いてある旧タイプの物も買取可能です。また、銀合金、金合金、5g版なども買取可能です。

また、歯科スクラップの買取も勿論行っております。撤去冠、抜去冠、研磨粉、鋳造ボタンなど使用した金属も、重量や成分で判断して買取させていただきますので使用済みや開封品でも可能です。他社と迷っていたら、一度JPメタルに歯科スクラップ出してみませんか。ご不明な所が御座いましたら、是非一度お問合せください。

 

 

↓インスタグラム毎日更新しています↓

 

JPメタルでは、金パラ買取、および金パラ販売を行っております。
金パラ以外の歯科貴金属製品についても、JPメタルにて買取可能ですのでお気軽にご連絡ください。
さらに、歯科スクラップ買取も行っておりますので、金パラ製品をご購入の際に下取りさせていただきますと、
料金を相殺してお得にお求め頂く事ができます。

 

1、スマートフォン・パソコンで買取申込ください。

株式会社モリタの歯科材料製品の買取申込書ダウンロード、ネット申込はこちら

2、電話 06-6307-2346 よりお申し込みください。

金パラ買取に関するお電話での申込・問い合わせはこちら

また、郵送時の梱包資材は以下から申し込みいただけます。

無料宅配キッドのお申込みはこちら

関連記事一覧