歯科技工スクラップは買取できるのか|金パラ 買取

歯科スクラップ, 歯科技工所, 買取について

 

 

歯科技工スクラップとは、金属で金歯を作る際に発生する削り粉や研磨粉などの事を指します。パラジウム、金銀パラジウム合金などの貴金属が含まれているためリサイクル可能な金属となります。今回はその歯科技工で出るスクラップについてお話します。

 

 

 

 

《目次》
1.歯科技工スクラップ
2.スクラップの種類
3.買取について

 

 

 

 1.歯科技工スクラップとは

歯科技工スクラップとは、歯科技巧工程で生まれる金属スクラップの事を言います。
歯科技工の際に発生する研磨粉や研磨屑などが主なスクラップです。歯科技工の工程では、金属のクラウンなどを調整するために機械で削ったり、ツヤを出すために研摩する際に発生します。
一見、ゴミのようにおもわれるかもしれませんが、パラジウムを使用したものの研磨した後の屑なので、金属が含まれていますのでリサイクル可能な金属となっております。

含まれるのはパラジウムだけでないので、精製、分析が必要となってきます。
含有率が一番重要ですが、貴金属が多く含まれるものに関しては買取金額も上がるといえるでしょう。

 

 

 

 2.スクラップの種類

歯科技工のスクラップの買取可能な種類はこちらになります。

 

・研磨粉や削り粉
・バキューム粉
・デンチャーなどについているクラスプ
・インゴット(ボタン)
・鋳造金属バリ
・メタルボンド冠(メタボン)

 

また、開封した金パラの余り(バラ)や、5g板、などもとして買取も可能です。上記意外にも買取可能となっておりますので、ご不明な点がございましたら、下記のお問合せからお気軽にご相談下さい。

また、歯科医院で発生する【クラウン、インレー、撤去冠、抜去冠、除去冠、鋳造合金(インゴット、ボタン)、キャスト屑】なども同時に買取可能となっております。

 

 

 

 

 3.買取

JPメタルでは、歯科スクラップの買取を行ております。歯科技工の際に出るスクラップ、歯科医院のスクラップどちらも買取可能です。医院様、技工所様、個人様からの買取も行っております。また、JPメタルでは高い貴金属回収率を実現しています。売却をご検討の方はぜひご参考ください。

インスタグラムにて買取実績を毎日アップを毎日更新しています。是非、売却の参考にしてみてください。

 

JPメタルでは、金パラ買取、および金パラ販売を行っております。
金パラ以外の歯科貴金属製品についても、JPメタルにて買取可能ですのでお気軽にご連絡ください。
さらに、歯科スクラップ買取も行っておりますので、金パラ製品をご購入の際に下取りさせていただきますと、
料金を相殺してお得にお求め頂く事ができます。

 

1、スマートフォン・パソコンで買取申込ください。

株式会社モリタの歯科材料製品の買取申込書ダウンロード、ネット申込はこちら

2、電話 06-6307-2346 よりお申し込みください。

金パラ買取に関するお電話での申込・問い合わせはこちら

また、郵送時の梱包資材は以下から申し込みいただけます。

無料宅配キッドのお申込みはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事一覧