大浦貴金属工業(金パラの製造メーカー)はどのような会社か?どんな製品があるか?

メーカー, 金パラ

金パラ製造メーカーとして有名なのが、大浦貴金属工業株式会社です。では、大浦貴金属工業とはどのような会社なのでしょうか。以下で見ていきましょう。
なお、本ページでは大浦貴金属工業のホームページ (http://www.ohura.co.jp/)より画像を引用させて頂いております。

大浦貴金属工業株式会社(オオウラキキンゾクコウギョウ)とはどのような会社か?

《1963年10月》現会長の大浦雄一郎が当地に大浦貴金属工業所を創設し、貴金属地金の販売精製加工業を開始。
《1970年12月》歯科用金銀パラジウム合金のJIS指定工場(T6105~6)に指定。
《1971年10月》現在地に本社屋及び第一工場を建設。
《1975年4月》株式会社組織に改め、大浦貴金属工業株式会社を設立。
《1980年3月》社団法人日本金地金流通協会に正会員として加入。
《1984年1月》日本歯科材料工業協同組合に加入。
《1988年5月》歯科鋳造用銀合金第一種・第二種のJIS指定工場(T6108)に指定。
《1994年5月》貴金属化成品協会に加入。
《2000年6月》日本硝酸銀製造工業会に加入。
《2001年12月》IOS 9002:1994を取得。
《2003年7月》IOS 9001:2000を取得。
《2006年12月》IOS13485:2003を取得。
《2007年7月》現在地に北之庄工場を建設。
《2008年2月》IOS 14001:2004を取得。
《2013年9月》創立50周年を迎える。
《2014年4月》資本金を25,000,000円に増資。

ISOに基づいた品質管理のもと、各種貴金属製品を提供しているメーカーで
貴金属化成品を中心とした製品の製造を通じて、多様な用途へ貴金属を提供する他、環境問題にも配慮し、スクラップ品から資源を精製・回収する事業にも取り組んでいる会社です。

 

大浦貴金属工業(オオウラキキンゾクコウギョウ)の金パラ製品について知ろう

 

【オオウラニューキャスト12】

歯科鋳造用金銀パラジウム合金 第1種、第2種兼用  認証番号220AFBZX00141000号
NET. 30g
<用途>インレー、クラウン、バー、クラスプ、ブリッジ
<成分>Au 12.0%、Pd 20.0%、Ag 50.0%、Cu 17.0%、その他1.0%(In Zn Ir)
<密度(g/㎝3)>11.3
<硬さ(Hv)>軟化140 硬化260
<耐力(Mpa)>軟化320 硬化760
<伸び(%)>軟化27 硬化3
<液相点(℃)>930
<固相点(℃)>870
微結晶質で鋳造性・操作性を向上させた、扱いやすい金銀パラジウム合金です。

 

【インパラロイ タイプ3】

歯科鋳造用銀パラジウム合金 承認番号15500BZZ01126000号
NET. 30g
<用途>インレー、クラウン、ブリッジ
<成分>Pd 20.0%、Ag 66.0%、Cu 13.0%、その他1.0%(In Zn)
<密度(g/㎝3)>10.2
<硬さ(Hv)>軟化140 硬化210
<液相点(℃)>960
<固相点(℃)>910
銀・パラジウムを主成分とした、スタンダードな銀パラジウム合金です。

 

大浦貴金属工業(オオウラキキンゾクコウギョウ)の金パラ以外の製品について知ろう

 

【オーラル3】

歯科鋳造用銀合金第1種 認証番号220AFBZX00140000号
NET. 100g
<用途>インレー、キャストコアー、クラウン
<成分>Ag 76.0%、その他24.0%(Sn Zn)
<密度(g/㎝3)>9.5
<硬さ(Hv)>120
<液相点(℃)>640
優れた鋳造性と強度を持った、経済的なメタルです。

 

【オーラルライト】

歯科鋳造用銀合金第2種 認証番号220AFBZX00139000号
NET. 100g
<用途>インレー、キャストコアー、クラウン、小歯欠損ブリッジ
<成分>Ag 74.0%、In 6.0%、その他20.0%(Sn Zn)
<密度(g/㎝3)>9.6
<硬さ(Hv)>135
<引張強さ(Mpa)>324
<伸び(%)>5
<液相点(℃)>690
高い強度、粘靭性を有し、充分な縁端強度が得られる銀合金です。

 

【クリエイトシルバー】

歯科鋳造用銀合金第2種 認証番号220AFBZX00137000号
NET. 100g
<用途>インレー、キャストコアー、クラウン、小歯欠損ブリッジ
<成分>Ag 72.0%、In 8.0%、その他20.0%(Sn Zn)
<密度(g/㎝3)>9.6
<硬さ(Hv)>140
<引張強さ(Mpa)>385
<伸び(%)>10
<液相点(℃)>645
白金族元素を含まず、経済性を追求したスタンダードクラスです。

 

【P・Gシルバー】

歯科鋳造用銀合金第2種 認証番号222AFBZX00061000号
NET. 100g
<用途>インレー、キャストコアー、クラウン、小歯欠損ブリッジ
<成分>Ag 70.0%、Pd 0.2%、In 10.0%、 Ga 0.2%、その他19.6%(Sn Zn)
<密度(g/㎝3)>9.5
<硬さ(Hv)>165
<引張強さ(Mpa)>430
<伸び(%)>11
<液相点(℃)>675
パラジウムとガリウムを添加し、耐蝕性を追求した銀合金です。

 

【ライトプラス】

歯科鋳造用銀合金第2種 認証番号220AFBZX00138000号
NET. 100g
<用途>インレー、キャストコアー、クラウン、小歯欠損ブリッジ
<成分>Ag 70.0%、Pd 1.0%、In 6.0%、 その他23.0%(Sn Zn)
<密度(g/㎝3)>9.7
<硬さ(Hv)>180
<引張強さ(Mpa)>388
<伸び(%)>9
<液相点(℃)>660
パラジウム配合の特性を維持し、硬さHv180のハードタイプです。

 

【オーラルシルバーP】

歯科鋳造用銀合金第2種 認証番号220AFBZX00136000号
NET. 100g
<用途>インレー、キャストコアー、クラウン、小歯欠損ブリッジ
<成分>Ag 69.0%、Pd 0.5%、In 23.5%、その他7.0%(Zn)
<密度(g/㎝3)>9.5
<硬さ(Hv)>175
<引張強さ(Mpa)>362
<伸び(%)>4
<液相点(℃)>715
パラジウムを配合し、強度と耐変色性に優れ、研磨性にも優れた銀合金です。

 

【マイティーシルバー】

歯科鋳造用銀合金第2種 認証番号220AFBZX00135000号
NET. 100g
<用途>インレー、キャストコアー、クラウン、小歯欠損ブリッジ
<成分>Ag 71.0%、Pt 0.2%、In 20.0%、その他8.8%(Sn Zn)
<密度(g/㎝3)>9.8
<硬さ(Hv)>155
<引張強さ(Mpa)>335
<伸び(%)>17
<液相点(℃)>700
プラチナとインジウムの配合により、耐変色性・粘り強さ・伸びに優れ、メタルコアー・インレーに適したハイクラス銀合金です。

 

 

まとめ

金銀プラチナ等貴金属地金の売買、貴金属地金の加工および合金の製造販売、貴金属の精製、貴金属を原料とする化学薬品の製造販売、歯科医療用貴金属合金の製造販売など
その他上記各項に関連する業務を行っている会社です。

大浦貴金属工業の金パラ製品、または金パラ以外の歯科金属製品についても、JPメタルにて買取可能ですのでお気軽にご連絡ください。

1、スマートフォン・パソコンで買取申込ください。

2、電話 06-6307-2346 よりお申し込みください。

また、郵送時の梱包資材は以下から申し込みいただけます。

 

関連記事一覧