歯科金属スクラップ買取価格

  • HOME
  • 歯科金属スクラップ買取価格

歯科スクラップ買取は、なぜJPメタルが有利なのか?
『JPメタルの決意 市場買取公示価格97%』

金パラ&歯科金属スクラップ買取「JPメタル」のロゴ画像

JPメタルは市場買取公示価格の97%で歯科スクラップの買取をさせていただいております。これはJPメタルからの皆様への決意です。
貴金属としての歯科金属の市場価格は日々変わりますが、JPメタルがご提供する”97%”という圧倒的な割合は決して変動することはありません。したがって、歯科関係者の皆様に業界で最も有利な条件での買い取りを常にご提供させていただくことが実現しております。
もちろん、分析にかかる手数料は0円。JPメタルのわかり易く圧倒的な業界最高値は、是非他社と比較ください。
実際の歯科スクラップ買取実績もJPメタルインスタグラムにて公開中。随時更新予定です!

歯科金属スクラップ平均買取価格

直近30日間の歯科スクラップ金属
平均買取価格
撤去冠・除去冠
(金銀パラジウム合金)
850 ~ 1,470円/g
金冠・金歯2,300 ~ 4,550円/g
メタルボンド冠
(メタボン)
1,800 ~ 3,850円/g
歯科鋳造合金
(インゴット・ボタン)
920 ~ 1,530円/g
歯科鋳造合金
(鋳造金属バリ)
780 ~ 1,530円/g
研磨粉・削り粉
(キャスト屑)
550 ~ 700円/g
バキューム粉
(集塵粉)
9 ~ 11円/g

*上記の平均買取価格は、以下の精製費を差し引いた金額となります。
*JPメタルでは、市場買取公示価格の 97% で買取をさせていただきます。すべて税込価格となります。

精製費

歯科金属スクラップ精製費
金(Au)50円(税抜き)/g
パラジウム(Pd)70円(税抜き)/g
銀(Ag)5円(税抜き)/g
プラチナ(Pt)50円(税抜き)/g

 

歯科スクラップとは

歯科医院で治療の際に出る撤去冠(クラウン・インレーなど)や除去冠、または歯科技工の際にでる研磨剤、削り粉、鋳造合金、キャスト屑、クラスプ(入れ歯)を含めた総称を歯科スクラップといいます。

買取可能な歯科金属スクラップの種類

撤去冠・除去冠(金銀パラジウム合金)

主に除去された金・銀を使用したインレー(詰め物)や被せものを指します。
金属の詰め物は審美性がよくないほかに、銀は虫歯になり。経年劣化により銀インレーとセメントの間に隙間ができてしまい虫歯になりやすいというデメリットがあります現在主流のコンポジットレジンやセラミックインレーは自然の歯の色に近いうえ、経年劣化も少なく、しっかり接着できるため虫歯になるリスクが少なくなります。
こういった古い金属性の詰め物・かぶせ物の撤去スクラップも、当然少量から買取スクラップの対象品となります。

金冠・金歯

金歯の純度は20金(K20)、18金(K18)、14金(K14)が一般的とされています。
保険治療で使用する金属に比べて柔軟性が高く、適合性に優れているために虫歯(二次カリエス)になりにくくなります。
全部が金属でできているため割れにくく強度がありますが、金属なので当然審美性はよくありません。 金属アレルギーの可能性もあります。金属インレー同様、高額での買取対象金属となります。

メタルボンド冠(メタボン)

『陶材焼付鋳造冠(とうざいやきつけちゅうぞうかん)』とも呼ばれます。
歯に直接被せる内冠フレーム部位は金属、その上側から陶器(セラミック)を焼き付けて造られています。
メタルボンドは、虫歯などの歯の治療を行ったあと、歯の被せものや詰め物として使用される素材の一つです。
奥歯の被せ物やブリッジの治療、歯のかみ合わせや歯並びを短期間で整えたい方、歯の神経除去後の被せ物として、などで使用されるケースも見られます。
強度が高く長時間使用しても変色しづらいのが特徴です。半永久的的に使えます。銀歯と比べると、本物の歯と違いがほとんど分からないほど見た目もきれいで自然な仕上がりとなります。強度はありますが、金属部位が見えたり、歯茎に黒ずみを感じるといった金属特有のマイナス面もあるため、メタルボンドを選ぶ場合は、使用金属を確認も必須でしょう。
金属アレルギーの可能性、また保険が効かないというデメリットもあります。ただし、審美治療以外でのメタルボンドは基本的に医療費控除の対象となっています。
金属以外のセラミック素材等も含まれて降りますが、金属部分は買取対象金属となります。処置を行ったそのままの状態でお受けさせていただけます。

歯科鋳造合金(インゴット・ボタン)

金銀パラジウムなどを主成分とした、鋳造用の溶解されたインゴットボタン、湯ダマリのような塊も、焼成・精製含め不純物除去作業から速やかな分析を行っております。

歯科鋳造合金(鋳造金属バリ)

歯科技工の際に発生する金銀パラジウム合金バリ・金合金バリ・銀合金バリも、焼成→溶解→分析→精製まで速やかな一環作業にてお見積もりさせていただけます。

研磨粉・削り粉(キャスト屑)

歯科削り粉・研磨粉とは、歯科治療や歯科技工の際に発生する貴金属の粉のことですが、歯科技工の際に発生するキャスト屑も、まとまった状態にてお受けさせていただけます。

バキューム粉(集塵粉)

金銀パラジウム合金・歯科金属合金・歯牙カルシウムなど、JPメタルでは分析・精製まで速やかに作業させていただけます。

歯科スクラップ買取事例

買取事例画像 精錬後重量 買取価格
2019年4月22日に広島県歯科医院様より買取させて頂いた歯科スクラップの画像 316.4g 297,232円
2019年4月17日に東京都歯科医院様より買取させて頂いた歯科スクラップの画像 472.0g 382,792円
2019年4月11日大阪府歯科医院様より買取させて頂いた歯科スクラップの画像 168.4g 128,884円

※詳細な歯科スクラップ買取実績は、インスタグラムで随時更新しておりますので、ご確認下さい。

歯科金属スクラップ買取実績(インスタグラム連動)

日々の歯科金属スクラップの買取実績をインスタグラムで更新しております。
下記をクリックすると、その時、その時の買取実績を御確認頂けます。
スクロールすることで、過去の買取実績に遡れますので、ご確認下さい。
近年では買取相場が高値水準を維持しておりますので、今売るのが1番ベストだと言えます。

 

歯科金属スクラップ買取の流れ

下記の5ステップで歯科金属スクラップの買取が簡単に完了します。

買取の流れ1(お申込み)のイメージ画像

STEP1.お申込み
こちらの買取申込のページからお申込み下さい。
お申込みにはご本人様確認書類を添付頂く必要があります。
お電話でのお申込みもお受け致しております。TEL:06-6307-2346

 

買取の流れ2(梱包)のイメージ画像

STEP2.梱包
郵送時の梱包資材は無料でご提供致しております。
こちらのこちらの郵送キット申込のページからお申込み下さい。無料です。

 

買取の流れ3(発送)のイメージ画像

STEP3.発送
JPメタルまで着払いで郵送下さい。
JPメタル(有限会社WAIWAI)
〒532-0024 大阪市淀川区十三本町1ー8ー15 宇杉ビル2階 TEL・FAX共通: 06-6307-2346

 

買取の流れ4(査定)のイメージ画像

STEP4.査定
査定後、お客様に買取金額をお知らせ致します。
買取金額にご納得頂けましたら、買取金額のお支払いをさせて頂きます。
買取金額にご満足頂けなく、お取引不成立の場合には、お送り頂いた歯科スクラップをご返却致します。

 

買取の流れ5(お支払い)のイメージ画像

STEP5.お支払い
査定金額にご納得頂けましたら、速やかにお支払い手続きを致します。
現金でのお支払い、銀行振込(振込手数料無料)、現金書留(手数料1,000円~)に対応しており、ご希望のお支払い方法でお支払いさせて頂きます。

 

ネットからの金パラ買取依頼はこちら。